一人暮らしのOLができる貯金1000万円のための節約術

生活
 

今回は貯金1000万円に向けた節約術のお話です。

せっかく頑張って副業で収入を増やしても支出が多ければ、どんどんお金が減ってしまいますよね・・・私も実家暮らしから一人暮らしをはじめたばかりの頃はどうやって節約していいかわからず、お金を無駄にしてしまっていることがよくありました。

仕事でも残業代は出ないし、この先給料が増える見込みもない・・・だから、副業で収入を絶対増やすんだ!って決めたのです。そのためには絶対に無駄な出費は避けていかなければいけません。

なので、ここで改めて一人暮らしのOLができる節約術を書いてみたいと思います。

  • 毎月の収支がいまいち分かっていない
  • 貯金ができなくて不安だ
  • これから一人暮らしをはじめる、または引っ越す

こんな方はぜひ読んでみてください。

会社から近い部屋に住む

私が一人暮らしをはじめたとき、会社から徒歩10分のマンションを選びました。

実家に住んでいたときは電車を2回乗り換えて自転車も使って毎日1時間かけて会社まで通っていたんです・・・もっと遠いところから通っている方はさらに大変な思いをしていると思います。

会社が遠いとそれだけでストレスがかかり、会社帰りにコンビニに寄り、自分へのご褒美!なんて甘いお菓子やスイーツを買ってしまうのです。

私は実際にめちゃくちゃ会社から近いマンションに引っ越しましたが、もうこれだけでストレスの感じ方が段違いです。なので、ストレスが原因の無駄遣いが格段に減ります。

マンション

安くてボロい部屋より家賃がほどほどでもきれいな部屋に住む

築年数が経っているとその分家賃は安いのですが、そのかわり暖房や冷房の効きが悪かったりします。特に昔の建物は断熱材がきちんと入っていなこともあるので、冬は凍えるほど寒く、夏は猛烈に暑いのです。

そうなると、エアコンの使用頻度は上がりますし、冬はガス代もより上がることになってしまいます。古い部屋で我慢するよりは、築10年以下の狭い部屋のほうが無駄な出費を抑えることができます。

私の今の部屋は23㎡くらいしかないですが、エアコンの効きがすごくいいですし、実際住んでみると狭さはほとんど気になりません。(私があまり物を持ってないからかもしれませんが・・・笑)

   
スポンサーリンク
   

食品の買い物は月に2回まとめ買い

びっくりされますが、実は毎月2回しか食品の買い物に行きません。2週間分の食材を日曜日にまとめて買ってしまんです!たまにおやつのチーズを買い足しに行ったりしますが、基本的に2回の買い物で1か月分の食事を賄えています。

日曜日はイオンのワオンポイントが2倍なので、買い物の日と決めています。

いつも買うトップバリュのチーズです

チーズ

携帯はインターネット回線と同じ会社の格安SIMにする

私はiPhoneを使っているのですが、正直ゲームもしないし、電話もしないし、ネットを必要なときにちらちら見るだけなんです。それなのに月に10000円近くもかかってしまう・・・

これがずっと痛いと思っていました。

そこで、一人暮らしをしたことをきっかけにネット回線と同じ会社で格安SIMを申し込んだら両方合わせて月5000円以内に収まるようになったのです。

毎月携帯だけで10000円近く飛んでいたので、これだけでかなりお金が浮きました!

家計簿をつけてお金の流れを把握する

実家にいるときは付けたこともなかった家計簿をつけるようにしています。すると毎月何にどれくらいのお金がかかるかはっきりわかるようになりました!

すると一番無駄遣いが発生するのは、食費だとわかったんです!私の場合は会社まで歩いて10分ですし、コンビニのない道を選んで通勤しているので、無駄遣いをすることもめっきりなくなりました。

家計簿

最後に

こんな感じで私は節約をしつつ出費を抑えるようにしていますが、一番大切なコツは無理をせずほどほどに頑張ることです!

あれもダメ、これもダメと自分に制限ばかりつけて頑張ってしまうといつか反動で爆発してしまいます。ですので、私もたまにはスタバで大好きなチョコレートチャンクスコーンを食べたりしていますし、ファミリーマートで新作のアイスを食べたりしているわけです。

それでも毎月の生活費は10万以下で生活できています。私は薄給のOLですが、この節約術を実践することで副業の収入が吹っ飛ぶのを阻止できるようになりました。

ぜひ生活の中で工夫しながら収入を増やしていきましょうね。

   
スポンサーリンク