メンズバレンタインデーって何をするの?別れを切り出す日でもある?

メンズバレンタインデー
 

つい先ほど知ったのですが、9月14日は“メンズバレンタインデー”という記念日なんだそう。

あまりに認知度がなさすぎてこんな記念日があるとはびっくりしてしまいました。ゲームの隠れコマンドのようなまさに隠れ記念日ですね。

名前からして男性版のバレンタインデーということらしいです。

びっくりしたついでにどんな記念日なのか興味本位で調べてしまいました。変なことに興味がある方はぜひ見てみてください。

メンズバレンタインデーとは何をする記念日なのか

この記念日、男性が女性に下着をプレゼントして愛を告白する日なんだそうです。女性が告白する日があるんだから、男性主導の日があってもいいでしょ?というわけですね。

でもなんでよりによって下着かというと、下着メーカーが作った記念日だからなんですね。もう本当にただそれだけです。

チョコレートメーカーがバレンタインで売り上げを伸ばしたように、下着メーカーもそれを狙ったのかもしれませんが、ちょっと設定に無理がありますよね。

まだ付き合ってもいない女性に下着のサイズなんて聞けませんし、女性もそんなものもらったら怖いですよね・・・・

なので、カップルとか夫婦でやるとマンネリが打破できたりしていいんじゃないかなと思います。

女性にプレゼントするオススメの下着は?

あくまで付き合っていて仲の知れている女性にだったら、下着をプレゼントするのはアリだと思うんです。しかも付き合いが長くなってきてお互いに慣れた関係になってしまっているのなら、プレゼントはいい刺激になったりします。

彼女

まぁそれでも下着を男性一人で買いにいくのは勇気がいるので、通販で買うのがいいかもしれませんね!

彼女の下着のカップ数とかアンダーバストが何センチかなんてきっと知らない方がほとんどだと思います。そして女性にとって下着の好みはいろいろなのでドンピシャで購入するのは難しいかもしれません。

なのでちょっと目線をズラして普通の下着ではなく、夜用の下着をプレゼントすると喜んでもらえるかもしれません。

寝るときにつけて、胸の形が崩れたりしないようにサポートする下着です。彼女が年をとるにつれて胸の形が崩れてきたら、ちょっと残念な気持ちが湧いてきますよね?

本人にはもちろんそんなことは言わないけど、内心ではずっときれいなままいてほしいのが本音だと思います。そんな彼女に贈ってあげると喜んでつけてくれると思いますよ。

なにせ見た目がすごく可愛いし、胸も寄せてくれるし、スタイルよくなりますからね。
これならサイズも3つから選べばいいだけなので、普通の下着よりは選びやすいと思います。

バストを優しく包んで寄せ上げる【ふんわりルームブラ】

9月14日は別れを切り出す日でもあった・・・?

9月14日は記念日が重なっていて、実は“セプテンバーバレンタイン”という記念日でもあるとか。

バレンタインデーがプレゼントを贈って告白する日であるのに対して、このセプテンバーバレンタインは女性から別れを切り出してもいい日という設定があるそうなんです。

一応別れの切り出し方も、詳細な設定があって、紫色のものを身に着けて、白いマニュキアを塗って、緑のインクで書いた別れの手紙を出すのが決まりらしいです。

   
スポンサーリンク
   

バレンタインデーから半年ほど経つので、お互いのこともだいたい分かってきたし、続けられないなら別れを切り出してもいいよということだと思います。

もし本当に別れることを考えているなら、半年も待たずにその時点で言わないと失礼ですからね!女性も男性もせっかくならいい恋をするべきですから。

女性が彼氏と別れた理由ランキング

別れを切り出す時、男性よりも女性のほうがその割合が多いと聞いたことがあるのですが、実際どういう理由で別れを決めるのか気になったので調査してみました。

彼氏・彼女がいる方は、当てはまっていないか注意しながらチェックしてみてください。

1位:性格の不一致

性格が合わないととにかく疲れますもんね。片方が神経質で片方が大雑把だったりすると、お互いの気に入らないところばかりが目に入ってきて、イライラしてしまいます。

喧嘩が周りよりも多い場合は、性格が合っていないのかもしれませんね。一緒の空間にいて違和感を感じる場合は、お互いの性格が合っていない可能性が高いです。

恋人として一緒にいるのが疲れてしまったときに別れを決める人が多いようです。

2位:自分の気持ちが冷めた、好きな人ができた

何かのきっかけで自分の気持ちが冷めたり、他の人へ興味が移ってしまうとその先も関係を続けるのは難しいと思います。これがきっかけで別れる人も多いみたいですね。

特に大事にされていないと感じていたり、不満を抱いているときにときめく異性に出会うと気持ちが冷めてしまうことってよくあると思います。

3位:自然消滅

ラブラブのときに自然消滅はあまりないと思いますが、関係が悪化しているときにお互いがもうどうでもいいと思っていると勝手に自然消滅してしまいます。

相手に対して興味がなくなっているとこんな終わり方になってしまいますが、縁が切れたということなのでスッパリ忘れましょう。

3位ということは自然消滅して終わるパターンって結構多いのですね。

破局

4位:価値観の違い

これはカップルがうまくいくかどうかでかなり影響する部分ですよね。

特に金銭感覚の違いは大きいです。片方のお金の使い方が気に入らないと、一緒にいる方はストレスがたまるので、同棲している場合だとより亀裂を生みやすいと思います。

他にも結婚観だったり、仕事や将来の子供について、お互いの両親のことなど価値観の違いで別れるパターンは多いということですね。

5位:相手の気持ちが冷めた。好きな人ができた

相手の気持ちが冷めてしまったら、すがっても関係を続けるのは難しいですね。

相手が元カノとよりを戻そうとしていたり、合コンで他の女の子に目移りしそうになっていたら終わりの合図かもしれません。

最後に

偶然にも9月14日がメンズバレンタインデーとセプテンバーバレンタインという超マイナーな記念日だということを発見してしまいましたので、興味本位で調べてしまいました。

下着をプレゼントするならぜひ気心の知れた彼女くらいにとどめておくことをオススメします。本当に気になる子がいるなら、下着を贈るよりまずご飯に誘うのが先です!

そしてこの日は同時に女性から別れを切り出す日でもあるので、倦怠期を迎えていたら考え直す時期なのかもしれませんね。

女性は喧嘩してもお互いが言いたいことを言って分かり合えるチャンスだと考える人が多いのですが、男性は喧嘩すればするほど疲弊して別れを考える傾向が強いんです。

カップルの関係を長く続けていくには喧嘩しないことが一番ですね!

   
スポンサーリンク