全身麻酔は痛い!?全身麻酔から目が覚めるまでどんな感覚なのか

 

全身麻酔なんて普段の日常では全く意識しませんよね。しかし、自分や身近な人に全身麻酔の機会が訪れると、一気に不安になると思います。何度も頻繁にやるものではないので、きっと未知の領域でしょう。

私は一度だけある手術のために全身麻酔を経験したことがあります。これから経験する方の不安を少しでも和らげるために、私の体験をご紹介したいと思います。

全身麻酔自体に痛みはないけど・・・

一番の不安は痛みだと思います。未知のものを経験するのに、痛いのか痛くないのかはすごく気になるところです。

全身麻酔は麻酔なのでもちろん手術中の痛みもありませんし、麻酔を体内に入れるときも普通の点滴と変わりませんでした。看護師さんに数をかぞえてくださいと言われて、数えているうちに意識がなくなって無になります。

痛みがあるとすれば、手術前の筋肉注射と手術後のです。筋肉注射は手術前に、麻酔の効きをよくするために施術されるパターンが多いですね。人によって筋肉注射の痛みはまちまちですが、私は結構痛かったです・・・

注射するときに、ぎゅーんと強い痛みが数秒あります。小学校のときに経験した、日本脳炎予防接種のときの痛みに似ていましたね。思い出せる方はなんとなくわかるでしょうか。でも、ほんの少し我慢すればあっという間に終わります。

そして、意外と忘れがちなのが術後の痛みです。手術をすれば当然傷ができますので、その傷が麻酔が切れてくる頃に痛み出します。

   
スポンサーリンク
   

筋肉注射は一瞬ですが、傷の痛みはある程度治るまで続くので、あまりに痛い場合は我慢しないで看護師さんに言うべきですよ。鎮痛剤をもらうとマシにはなりますので、我慢しないことです。

麻酔後の意識はどうなってる?

これも気になるところだと思いますが、麻酔が効いてくると頭から谷底に落とされるように意識がなくなりました。術中は意識はないのですが、目が覚めた後に思い返すと、体が意識を取り戻そうともがいていたような感覚がありました。説明しづらいですが、緑のミトコンドリアみたいな変な夢の中にいたような感覚だったんです。

手術が終わり、意識が戻り始めると自分のしゃべってる言葉が理解できないという事態になりました(笑 何か言葉をしゃべるんですが、それが何を意味するのか理解できないのです・・・

麻酔で脳がきちんと働いてなかったんですね。しばらくすると意識がはっきりしてきて、言葉ももちろんわかるのですが、今度は車酔いみたいな吐き気に襲われました。麻酔の効果が残っているうちは視界がぐるんぐるん回ってる感覚がするんですよ。
吐き気
その感覚があまりにも気持ち悪くて戻してしまいました。術後にそういった症状が出る方は多いそうです。

全身麻酔を受ける場合は当日、食事をとらないように言われると思います。本当に気分が悪くなる可能性が高いので、医師の指示は守るようにしましょう。

また、痛みのない全身麻酔でも一連の流れが終わるとかなり体力を使い、ぐったりと疲れます。前日、翌日はしっかりと体を休めることをおすすめします。

   
スポンサーリンク
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です